Vol.31 Cadillac PLACE 朝ドラのススメ Vol.31 Cadillac PLACE 朝ドラのススメ

November 20, 2019

杉木立の離れで地鶏尽くしを

Vol.31 朝ドラのススメ|Miyazaki Jidorinosato

Text by

Taki Masashi

エスカレードという名の帝王学

宮崎の山あいに地鶏の名店があり休日には2時間待ちとなることも……、と聞きCadillacエスカレードのノーズを宮崎県小林市に向けた。店の名はズバリ『地鶏の里』。店は宮崎自動車道 小林ICから5分ほどの杉木立の中にあった。湧水からの小川が流れ席は木立に点在する離れに、という設え。その名のとおり〝里感〟強めである。

ちなみに『地鶏の里』のある小林市は宮崎県南西に位置し、北は熊本県、東は宮崎市、南は鹿児島県に接している。霧島連山やえびの高原への入口でもあり、ドライブにはうってつけのロケーション。高速道路にのれば宮崎ICまでの距離は65kmで所要時間は50分ほど。鹿児島ICまでは86km・60分、熊本ICまでは121km・90分と九州南部エリアでのアクセスは抜群だ。

『地鶏の里』は高岩家の家族経営で、店を仕切るのは二代目ご長男の高岩和徳さん(写真右下)。「これはうちのここでしか味わえないと思います」と高岩さんが言い切ったひと皿が刺身盛合せ(写真左下)。砂肝、レバー、もも肉たたきなど七種の部位が盛られ、それぞれ明確に異なる甘さを携えている。凝ったスイーツのような、衝撃だ。

地鶏は飛来幸(ひらこ)地鶏という。もともとあたりは「平川」と書いて「ひらこ」と呼ばれるエリア。ただしそうは読めないので験(げん)の良い〝飛来幸〟の字をあてたとのこと。宮崎の地鶏かと思いきや、歯応えと旨味を追求した結果、日本三大地鶏のひとつである名古屋コーチンに行き着き、ヒナから近くで平飼いしているという。

軒先で盛大に煙を上げグリルされた、その炭火焼き盛り合わせは絶品だ。たしかに食感、旨味ともに感動的で、焼鳥とはここまでレベルアップできるものなのかと驚嘆。一口頬張り噛みしめれば旨味のビッグバンが起こり、口中初々しく美味の宇宙が誕生する。

人気だという親子孫丼(写真右上)も凄い。なにゆえ孫? と訪ねれば「タレの出汁を鶏ガラでとり、自家製鶏ハムものせてますから」とのこと。正直「……孫?」と思ったが、ひと口頬張ると、そんな邪念ははるか彼方へ。卵が美味いのか、鶏なのか、ハムなのか、タレか、米か? と惑いつつ美味のカオスが高波となり幾重にも押し寄せる。ただただ、その波に身を任せるしか術はない。

『地鶏の里』を辞し再びそのステアリングを握れば、雄大な南九州の景色においても、エスカレードの存在感は強大だ。それもそのはず、エスカレードは今や最も大きなキャデラックなのだ。全長5.2m、2.6tの躯体に426PSの最高出力を誇る6.2ℓ エンジンの組み合わせながら、その8ATはマニュアルモード的な機構を一切持たない。最初はちょっと意外だが、距離を重ねるとインテリジェントATの理知的制御が頼もしく、ついにはマニュアル コントロールが〝小賢しい、ふさわしくない振る舞い〟にすら思えてきた。

それはまごうことなき、エスカレードがドライバーズシートという玉座に用意している帝王学である。見晴らしのとてもいい、スクエアで余裕に溢れた、どっしりとした別荘のようなキャビンにいるだけで、気分は晴れる。着座と同時に、走り出す前から物語が始まる。そういった設えの妙こそキャデラックの本懐だろう。今やエスカレードはそのレジェンドを最も色濃く受け継いでいる一台といえよう。

  • Miyazaki Jidorinosato
    宮崎 地鶏の里

    tel.0984-22-0262
    宮崎県小林市南西方1247-1
    11:00~20:30 無休
    飛来幸地鶏おまかせコース 4,000円~
    飛来幸地鶏の炭火焼 おまかせ5点盛り 2,680円
    お刺身盛合せ 1,980円~
    極み親子孫丼 2200円
    この4月には東京に初出店。二男の高岩誠さんが港区西麻布に『炭火焼処 ひらこ』をオープンさせている

  • CADILLAC ESCALADE SPORT EDITION

    フルサイズのラグジュアリーSUVを牽引するエスカレードに新たに設けられたブラックアウト仕様のスポーツエディション。
    全長 5,195×全幅 2,065×全高 1,910mmの堂々たるボディに、V8 6,153ccエンジンを搭載している。
    ¥14,355,000(税込)

※「Cadillac PLACE」に掲載されている記事は、取材当時の内容です。お客様がご覧いただいた時点と情報が異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

 
BACK NUMBER
  • Vol.31 宮崎県小林市
    杉木立の離れで地鶏尽くしを|Miyazaki Jidorinosato

    宮崎の山あいに地鶏の名店があり休日には2時間待ちとなることも……、と聞きCadillacエスカレードのノーズを宮崎県小林市に向けた。店の名はズバリ『地鶏の里』。 
    続きを読む