フェスの新たな潮流を生みだす街、ニューヨーク。 フェスの新たな潮流を生みだす街、ニューヨーク。

October 06, 2017

フェスの新たな潮流を生みだす街、ニューヨーク。

フェスの新たな潮流を生みだす街、ニューヨーク。THE TRUTH OF CADILLAC SOUND

カリフォルニアの砂漠で行われる世界的な知名度を誇る音楽フェス、コーチェラ。この音楽フェスを主催しているオーガナイザーが、2016年にニューヨークで新たに音楽フェスを企画しました。名前は「パノラマ」。場所はランダルズ島で毎年、夏になるとこの島ではガバナーズ・ボールという音楽フェスが行われ、ニューヨーカーに親しまれてきました。音楽フェスが、同じ場所で同じ時期に行われることを懸念する向きもありましたが、パノラマはコーチェラ同様、普通の音楽フェスとは一線を画していました。

音楽、アート、ファッションが融合するフェス

2017年は、ニューヨークで活動するVRアーティストたちがThe Labと呼ばれる専用のドームにインタラクティブな作品を投影するテクノロジーとアートの祭典ともなりました。3日間のヘッドライナーはフランク・オーシャンに、オーストラリアのインディーズ・バンドであるテーム・インパラ、そしてナインインチ・ネイルズとアーティスト性が強く、大人の音楽好きのためのラインナップ。昨今の大型フェスのように広く浅く動員をめざすだけのラインナップではなく、ジャンルを問わず良質で、音楽に対する意識が高いアーティストたちが新旧バランスよく配置されました。ヴォーグやハーバーズ・バザーといったファッション誌はこぞって来場客のファッションを取り上げて特集。ニューヨークで行われるフェスとして、パノラマの評価はほぼ満点に近かったと言えるでしょう。

パノラマが今後、この音楽フェスのクオリティを維持できるのか、危ぶむ声がない訳ではありません。けれどもより先鋭化し、音楽やファッション、アートといったカルチャーの先端をいくイベントになるのではないか。そんな期待も高まっています。なぜなら、ここはニューヨーク。この街のトレンドセッターであることは、世界のカルチャーに強い影響力をおよぼし、けん引していく存在なのです。ニューヨークに本拠を移したキャデラックもまた、先進の自動車メーカーにふさわしいブランドでありたいと考えています。

トレンドと良質さを知る人のためのキャデラック

20年以上にもわたって、BOSE社とのパートナーシップによってプレミアムカーオーディオの世界をけん引してきたキャデラックは、ミュージシャンやプロデューサーといった音の職人たちの耳をもとりこにしてきました。彼らはキャデラックの音響空間で客観的に自分の音楽と向き合い、移動する風景の中でアイデアを得ようとしました。そんな音楽のプロフェッショナルたちはもちろん、トレンドとリアルな良質さをあわせもつ音楽やファッション、そしてアートの心意気を知るニューヨーカーが支持するブランドでありたい。キャデラックの挑戦もまた、この街から始まったばかりなのです。

CADILLAC
SOUND COLLECTIVE Vol.4

  •  
    01
    Blk Girl Soldier

    Blk Girl Soldier

    Jamila Woods

    ¥250
  •  
    02
    Borderline(An Ode to Self Care)[feat. Q-Tip]

    Borderline
    (An Ode to Self Care)
    [feat. Q-Tip]

    Solange

    ¥250
  •  
    03
    See You Again(feat. Kali Uchis)

    See You Again
    (feat. Kali Uchis)

    Tyler The Creator

    ¥250
  •  
    04
    We the People....

    We the People….

    A Tribe Called Quest

    ¥250
  •  
    05
    Nobody Speak(feat. Run The Jewels)

    Nobody Speak
    (feat. Run The Jewels)

    DJ Shadow

    ¥200
  •  
    06
    Ivy

    Ivy

    Frank Ocean

    ¥250
  •  
    07
    What's Wrong (feat. Zacari &Kendrick Lamar)

    What’s Wrong
    (feat. Zacari &
    Kendrick Lamar)

    Isaiah Rashad

    ¥250
  •  
    08
    Confess to U (feat. Nite Jewel)

    Confess to U
    (feat. Nite Jewel)

    Omar S

    ¥150
  •  
    09
    JB's Edit

    JB’s Edit

    Theo Parrish

    ¥150
  •  
    10
    Loose Piano(Malik Pittman Remix)

    Loose Piano
    (Malik Pittman Remix)

    Darren Abrams

    ¥250

Music Selector : 舟津政志(Wax Poetics Japan 編集長)

Music Selector : 舟津政志(Wax Poetics Japan 編集長)

Wax Poeticsが生まれた地、NYで盛り上がっている音楽フェスPANORAMA。ヒップホップからロック、ハウス、テクノなどのアーティストが勢揃いするこのイベントの中から、フレッシュでライブ感溢れるアーティストを選び、キャデラックの音響空間に合う選曲をしました。

ソウル、ファンク、ヒップホップ、ジャズ、レゲエ、ディスコ、ラテン、アフロといったジャンルの音楽遺産をディープに掘り下げて紹介している、ニューヨーク発の音楽専門誌Wax Poetics。現存する日本唯一のブラック・ミュージック専門誌Wax Poetics Japanの編集長。