歓声のアンヴェール。 歓声のアンヴェール。

July 28, 2017

歓声のアンヴェール。

Cadillac XT5 CROSSOVERメディア発表会レポート

7月13日、盛夏を思わせる日差しのもと、Cadillac XT5 CROSSOVERメディア発表会を開催いたしました。会場は、地下鉄「六本木1丁目駅」直結のアークヒルズサウスタワー2FのRuby Jack’s ステーキハウス&バー。高い天井と奥行きのあるダイニングホールを備えた、食通たちに話題のステーキハウスです。

「今年6月までのキャデラックのグローバルセールスは、対前年比で27.1%プラス。その中でも2015年11月LAモーターショーで発表されたこのXT5 CROSSOVERの快進撃が素晴らしく、キャデラック車全体のおよそ40%を占めています。」と、ゼネラルモーターズ・ジャパン株式会社代表取締役社長 若松格(ただし)が切り出し、今年10月28日にXT5 CROSSOVERが日本発売となることを発表。これを機にブランドプロモーション、“Power Women Project”を展開することも、あわせてお披露目となりました。

会場にはNYよりグローバル キャデラックCMOのウヴァ エリングハウスも駆けつけ、日本がキャデラックブランドにとって大切なマーケットであることを熱く語りました。プログラム終盤には、若松とともに登壇し、プレスの皆様から沢山のご質問をいただきました。

ハイライトは、アンヴェールの瞬間でした。NYを思わせるコンテンポラリーで洗練された空間に、その瞬間大きな歓声が広がり、エクスクルーシブでエッジの効いたエクステリアデザインが露わになると、すぐに人垣で包まれました。

なおこのCadillac XT5 CROSSOVER、8月上旬にディーラーでのキャラバンツアーをスタート。Luxury(6,685,200円)、Platinum(7,549,200円)の2グレードに加え、販売開始を記念した20台限定のFIRST LIMITED EDITION(7,830,000円)のリリースも当日発表となりました。
想定を上回る来場者数であったことからも、その会場の熱気からもCadillac XT5 CROSSOVERの注目度、期待の高さを実感したメディア発表会でした。

ゼネラルモーターズ・ジャパン株式会社若松格代表取締役社長(左)と、発表会のためにNYから駆けつけたグローバル キャデラックCMO ウヴァ エリングハウス(右)

 

ブランドプロモーション“Power Women Project”のアンバサダー、スタイリストの亘つぐみさん(左)と、フォトグラファーShokoさん(右)

 

メディア発表会会場となった東京赤坂、アークヒルズサウスタワー2階のRuby Jack’s ステーキハウス&バー