The Taste of Cadillac The Taste of Cadillac

May 24, 2018

The Taste of Cadillac

The Taste of Cadillac

日本とニューヨークの食を、クロスオーバーせよ。

和食の伝道師・中東篤志の挑戦

  • img img
  • img img
  • img img
  • img img
  • img img
  • img img
  • img img
  • img
  • img
  • img
  • img
  • img
  • img
  • img
次々と革命を起こす、
米国シリコンバレーの起業家のように。
刺激的な発想に満ち溢れた、
ニューヨーク・ダウンタウンのアーティストのように。
みずからの理想を追い求め、突き進むものだけが、
この世界を変えることができる。
DARE GREATLY
– 第26代合衆国大統領セオドア・ルーズヴェルトが遺した
この言葉は、アメリカに息づく普遍の精神であり、
新たな時代へ向かうキャデラックの情熱を体現したもの。
私たちは、誰にも真似できない
アメリカンラグジュアリーを創造すべく、
”大胆な挑戦”を続けています。
現状にとどまることなく、大胆に行動する人。
何かの模倣ではなく、オリジナルを探求する人。
未知の世界への挑戦に、なにより胸を躍らせる人。
キャデラックは、ニューヨークでの
キャデラックハウスを拠点とした活動と同様に、
日本でもそうした挑戦者たちに注目しています。
そんなキャデラックが送り出した次世代SUV、XT5 CROSSOVER。
その魅力は比類なき俊敏性と極上の居住性という
全く異なる価値をクロスオーバーしたこと。
では、全く異なる「味覚のクロスオーバー」によって
アメリカンラグジュアリーを表現すると、
一体どんな料理が生まれるのでしょうか?
この試みに挑むのは日米のフードシーンで注目を集める中東篤志。
誕生以来、誰にも真似できない
”大胆な挑戦”を続けてきたキャデラックは、
様々な壁を乗り越え海外へ和食文化を発信し続ける
中東の姿勢に共鳴し,
前人未到の領域を切り拓くパートナーに選びました。

The Taste of Cadillac Fair

6月17日までにご試乗をされた方の中から
抽選で究極の一皿を堪能する一日にご招待します。

おもてなし「朝食 喜心」でも販売。和三盆糖菓子「ふりだし」

和三盆糖は四国の一部でのみ栽培される希少なサトウキビ「竹糖」を製糖したもの。ほんのり上品な甘みが口の中に広がります。キャデラックのロゴを刻印した特製の桐小箱に入れました。

中東篤志氏「わずかに塩が入っていて後味のキレがいいんです。お茶の席などでしか食べる機会のない和三盆を、こういう形でスマートに食べられるのはうれしいですよね」

試乗プレゼントラヴァストーン フォーク&スプーン

パワーストーンとして珍重される天然石(溶岩)「ラヴァストーン」にインスパイアされた黒染めのステンレス製カトラリー。キャデラックのロゴがレーザー刻印され、クールで強い存在感を放ちます。
ぜひご試乗をご予約の上、キャデラックの世界をご体感ください。

ご招待
キャデラックとのクロスオーバーから生まれた
究極の一皿を堪能する一日

さらに、6月7日から6月17日の期間、ご試乗をされた方の中から抽選で6組12名様に6月29日(金)・30(土)の2日間*、中東篤志氏が料理監修を務める「朝食喜心 鎌倉」(神奈川県鎌倉市)にて、今回キャデラックと「味覚」のクロスオーバーから生まれた究極の一皿を堪能する一日にご招待します。
キャデラックが共鳴する中東篤志氏の世界をぜひご体感ください。
詳細は各ディーラースタッフにお気軽にお声がけください。
*6月29日12:30~ / 6月30日12:30~ 各回3組6名様となります。